羽曳野 無花果(はびきの いちじく)

DATE: 2017年9月7日


羽曳野市は、石川によって運ばれた土砂と金剛山系の豊富な地下水を有している。この地の無花果は他産地のものと比べて糖度が高く、風味が良いことから大阪名産果実の一つとなっています。
当店では、天ぷら、田楽、生無花果を使かった胡麻酢和えがお勧めです。

城下(しろした)かれい

DATE: 2017年9月6日

大分県日出町に別府湾を望む日出城趾の南の海底に真水の湧き出る所がありそこで育ったマコカレイを城下かれいと呼んで昔から珍重していました。

海底から真水が湧き出るため栄養素が豊富でプランクトンが大量発生するため餌が豊富で、ここで育つマコカレイは肉厚で、頭も小さく大きな尾ひれをしています。

江戸時代は将軍様に献上される魚で、庶民が食べることを禁じられていた殿様魚と呼ばれていました。

身は、透き通っていて光沢があり、モチモチとして甘味があり臭みが全くない非常に美味しい魚です❗️

9月一杯楽しめます。

しらさ海老

DATE: 2017年6月29日

sirasaebi-thumb-500x375-105

瀬戸内でよく上がる海老で料理屋では「しらさえび」と呼ぶのですが、「よしえび」が一般的な名前だそうです。

車えびより甘味がありふっくら上品な味わいです。お造り、塩焼、天ぷらと、どのように召し上がっていただいても美味しいです。

年中取れる海老なのですが、これからのしらさえびは、内子が頭から背にかけてビッシリ持っているものがあり火を通すとオレンジ色になりこれがまた甘みというか旨みを増すのです。

あわび

DATE: 2017年6月28日

徳島県阿部(あぶ)産の鮑が美味しい季節になりました❗️

鱚(キス)

DATE: 2017年6月9日

キスがいい感じになってきました❗️

これから夏に向けどんどん良くなっていきます。
20140802-161944-58784837.jpg

あこう (きじはた)

DATE: 2017年5月11日

これから夏に向けて美味しくなるのがアコウです。関西ではアコウと言いますが一般的にはキジハタと言います。

夏が旬の魚で、ハタ科のクエの仲間です。

薄造りにしてポン酢で召し上がるか骨蒸し(こつむし)、あら炊き、カマ焼きも美味しいです。

ちり鍋やしゃぶしゃぶもお勧めです❗️

釣り・きんき

DATE: 2017年4月26日

流氷も去り網走産釣りキンキが始まりました❗️

非常に脂が乗っていて鮮度も抜群、キンキの産地ではナンバーワンです。

  

 

page 2 of 2»

Twitter

Welcome , today is 火曜日, 2017年10月17日