白ずいき(白ダツ)

DATE: 2017年6月29日

ズイキ(芋茎)とはサトイモの葉柄(ようへい)を栽培した物で赤、白、青の三種類に分かれます。白ズイキはエビイモの葉柄で太い所に紙を巻いて陽が当たらない様にして栽培されます。

白ズイキは脱色されたとの意から白ダツとも呼ばれています。

夏野菜の代表格でシャキシャキとした食感で何とも涼しげな味わいですが年々作る農家さんが少なくなっていて数年後には入手困難な野菜になるかもしれません。
20130601-131114.jpg

20130603-130945.jpg

Comments are closed.


Twitter

Welcome , today is 木曜日, 2017年7月20日