シシャモはアイヌ語「susuham(ススハム・シュシュハム)」が変化した語。「susu(スス・シュシュ)」は「柳」、「ham」は「葉」で、「柳の葉」を意味します。
シシャモを漢字で「柳葉魚」と書くのも「susuham」の意味から当てたものです。
柳の葉がシシャモを表すのは、餓えに苦しんでいた人々をカムイ(神)が哀れんで柳の葉を魚にしたというアイヌの伝説に由来するものです。
今では貴重な本シシャモ。当店では特大サイズを御用意しております。是非召し上がってください。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.