今年の半夏生は7月2日です。半夏生とは夏至から数えて11日目頃から5日間を言います。

この時季に蛸を食べれる風習があります。「稲がタコの足の様にしっかり根付くように」という意味があり関西地方で始まったものです。

暑い夏に向けて体調整えたい時季でもあり滋養のあるタコを食べて栄養をつけようと考えた昔の人の知恵です。