聖護院大根・丸大根・淀大根

DATE: 2020年1月18日

江戸時代後期に尾張の国から京都聖護院の東、金戒光明寺に普通の長大根が奉納されたのですが、この大根を付近の農家が貰い受け長年栽培しているうちに丸くなったと言われています。おそらく京都のその地は耕土が浅く土中深く根を伸ばせないため、その環境に適した形に変わってきたのだと思われます。今では、京都南部の淀地区を中心に栽培されるようになった事から「淀大根」や「丸大根」と呼ばれています。
この大根は肉質がとても柔らかいのに煮崩れせず辛味や大根臭さが少なく、甘味があり田楽や煮物、風呂吹き大根など煮て美味しい大根なのです。

20131224-170249
img_4558

竹の子(鹿児島県蒲生産)

DATE: 2020年1月18日

img_1706

竹の子は鹿児島県蒲生産の物を使っています。若布は徳島県鳴門産の物を直接もらっています。

竹の子と言えば若竹煮ですね。最高の取り合わせです❗️

空豆

DATE: 2020年1月18日

今年も鹿児島県指宿から新の空豆が始まりました。

サヤごと塩湯がきにするだけのシンプルな料理ですが空豆の味が一番良くわかる食べ方です。

シンプルな料理だけに湯がき加減が命です。

img_3052

page 1 of 1


Welcome , today is 水曜日, 2020年1月29日