旬の食材

今年の半夏生は7月2日です。半夏生とは夏至から数えて11日目頃から5日間を言います。 この時季に蛸を食べれる風習があります。「稲がタコの足の様にしっかり根付くように」という意味があり関西地方で始まったものです。 暑い夏に向けて体調整えたい時季でもあり滋養のあるタコを食べて栄養をつけようと考えた昔の人の知恵です。 ... 全文を読む

これから美味しいのがこのアコウです。 関西ではアコウと呼ばれていますが一般的にはキジハタといいます。冬が旬のクエと同じ種類でアコウは夏が旬で脂もしつこくなく、ほど良い脂と旨味しっかりとした身の食感が特徴の白身魚です。 ... 全文を読む

金時草は加賀伝統野菜の1つで葉のうら側が金時芋の赤紫色をしているが名前の由来です。 金時草は血圧を安定させる効果や強い抗酸化力などがあり生活習慣病に効果的な野菜と言われています。 少しぬめりがあり胡麻和えやお浸しでいただきます。 ... 全文を読む